鹿児島からやって来たクロちゃんとブルテリアレスキュー所属ブル達の飼い主探し


by coccokuro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オリーブの活躍

 先日キツネに20羽程鶏を襲われました。キツネはそっと忍びこみ、一羽一羽外に運び出し、首チョンです。動体はそのままです。鳥目で夜は視力の無い鶏達は騒ぎもせず、端から順番に犠牲になったらしいです。

 で、キツネの奴あちこちに穴を掘り、埋めたり、それも出来きらず、あちこちにご遺体があり、朝はショックで夫はこのヤローッ!ぶっ殺してやる!とぶっそうな発言です。
そうは言っても鶏舎の修繕に追われ、私は沢山の鶏を犬の為、解体、毛剝きをしてます。
気温もマイナス15度前後になり、鶏も私も凍ってしまいそう。徐々にやってオリーブに活躍して頂いています。つまり、キツネのお陰でオリーブは毎日大ごちそうって事です。
 クロにモモ肉もやりましたが、基本的に好きではなく、ころころ転がして遊んだり。

 最近はクロとオリーブのおかしな関係ウォッチングに飽きることはありません。オリーブはケイジでごはん、クロはサークルに食器をおきます。あっという間に食べおわるオリーブと違ってクロは時間がかかるのです。その上、オリーブをケイジから出すのが分かっているクロは微妙に食器の中に残しものしたりして、ケイジから出て真っ先にクロの食器に向かうオリーブにギャン!と一喝します。
 うん、うん、このタイミングでイケナイ事を伝えるんだね、と私はにんまり~。
オリーブはクロには決して逆らわず、日向の座布団だって譲ります。こんな2匹から学べる事も多いわけです。

さて、娘が職場の人が飼ってるブルテリアだよー、と写メをくれ、余りの可愛さに勝手に他己照会いたします。きっとすごく可愛がってもらっている事でしょう。
f0134693_15485797.jpg

お名前はしゃもじ君だそうです。このネーミングって一体・・??でもやっぱりどこから見ても
しゃもじ君という感じですね。
[PR]
by coccokuro | 2009-01-17 15:51