鹿児島からやって来たクロちゃんとブルテリアレスキュー所属ブル達の飼い主探し


by coccokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アメリカンピットブルテリア しーたの里親募集中です

しーたの場合、フードアグレッションがありました。

しばらくはフードボウルを前に待てをさせましたが、

待つ間に唸り、不良ガールの顔つきになり、

怒りの顔つきになり・・・・。

あ~あ、どうしましょう、と悩んでる時、

犬好きの親戚がたまたま来まして、犬談義とあいなりました。

17歳まで生き抜いたトイプーちゃん、家族の対応の誤りで

後半の人生、吠えまくり、噛みつきまくりの悪魔犬になって

しまったそうです。

近所迷惑、また、来客中ず――っと吠え続け、どうしようも

無くなって、東大獣医さんでカウンセリングを受けたそうです。

一度訪問してもらい、犬の状況、飼育環境など見て、

後は電話でのカウンセリングだそうでして、

3週間で吠えも噛みつきも無くなり、良い子に大変身したそうでした。

なななに―――?もっと教えて~。と話しが尽きなかったです。

そんなこんなで、しーたのご飯どきの対応を次のルールと決めました。

待て、の指示は止めました。というのは少し待つ事ができても

こちらが程なくOK,とか、よし、とかでフードにありつけたなら、

しーたのような超食いしん坊の場合、その狩猟、捕食本能に拍車

を掛ける事になるからです。

もし、待て、をさせている間に唸りがでたら、こちらも対応としては

引き気味となって唸るまえにOK,と言ってしまう・・・。

なので、待て、を長い間掛けられないので、こう決めました。

ケ―ジにしーたを待たせ、フードボウルを持って近づく。

もし、ちょっとでも唸ったら踵を返して姿を消す。

2~3秒静かにしていたらまたフードボウルを持って近づく。

もし、ここでほんのちょっとでも唸る事があれば、(喉をならしてもダメ)

また姿を消します。(無言でね。)

最初の2日間程は何何何?と意味を探っていましたけど、

3日目程から学習効果抜群でフードボウルを見ても

欲しさ故の唸りが全くなくなりました。うーん、良い子です。

今も毎日やっています。フードは私が管理者です。

良い子にしていなければ有りつけません。

ボウルを上下させたり、遠ざけたり、近づけたり。唸っちゃ絶対ダメ。

意地悪オバサンやってます。続く心理戦。楽しんでいます。
f0134693_21541827.jpg

しーたの可愛いえがお。お散歩から帰って来て満足の笑顔です。でもやっぱり不気味かな??
[PR]
by coccokuro | 2012-05-30 21:57