鹿児島からやって来たクロちゃんとブルテリアレスキュー所属ブル達の飼い主探し


by coccokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

HAGU君、頑張れ~、オリーブちゃん、ようこそ!

 らんこ父さんがレスキューボランティアの立場になってハグ君を我家に連れてきてくれました。
うーん、第一印象、でかっ!!
ミニチュアだと思っていたけど、こりゃスタンダードみたいな頭のでかさでした。我家には一泊だったのですが、殆ど吠えないし、どっかーんと草の上で寝転んだり、危なげない犬でした。

 昨日、このハグ君と一緒に出発、中央道途中でぶりんどるさんと落ち合い、私はオリーブを、ぶりんどるさんはハグ君を其々連れて帰りました。サービスエリアでの犬達の事はぶりんどるさんブログに詳しく載せて頂きました。私がビックリしたのはポールが何本も立っている所があって、ぶりんんどるさんがハグ君を左にピッタリ付けて当たり前のように、シーザーの様にジグザグに普通に歩いているではありませんかっ!!ショック!すごい!
 すごく感動しました!毅然とした態度、あれですね、あれ。ふーむ、と唸っちゃいました。
オリーブちゃんの通院歴、保護依頼、今日に至るまでの食事日誌!
 帰って来る車中、涙がこぼれそうになりました!今までこんなに手塩にかけてオリーブのお世話をしてきたのだ、と思うと、こりゃ、しっかりせないかん、と気を引き締めています。帰宅後、カバさんから電話があり、絶対血便出すわよ~、と予言! 今朝、やっぱりケージの中は下痢下痢状態、外に出すと、予言的中、血便をお出しになり、カバさんから聞いてなければ焦ったと思うけど、環境の激変でこうなる犬もいる、と知ってて良かった!朝ご飯は拒否され、夕ご飯はしっかり食べてくれました。
 さて、今日の散歩ではしっかり横を歩くし、半歩下がって蔭踏まず・・・と。一昔前の嫁さんみたいでして、ぶりんどるさんの教育の効果、バッチリです。さて、クロちゃんとのご対面、最初はクロは部屋の中からオリーブを見つけ、中で足をドタバタさせ、それに外からリードにつながれたオリーブがガルガル反応するので、クロの前をガラス越しに行ったり来たりのくり返し、これを何回も、何回も・・・反応しなくなるまで・・・。その後、夕方にはクロを外に出して
繋ぎ、オリーブを近くに連れて行きます、姿が見えた途端、突撃~!そこでクルっと無言で引き返す、これも何回も何回も、何回も・・・・反応が収まってきたらもう少し近づいてみる、すると、また、突撃~!するので私が立ちふさがり、クロに近づこうとするオリーブを絶対阻止!これを延々続け、反応が無くなって、見たら、クロは座ったり、伏せしたり、横向いたり、しっかりオリーブに話し掛けてる!カラーが外れかかって、焦って、今日のトレーニング、終了!という訳で、何とかオリーブを迎え、こうなったら絶対両者に仲良い下宿生活してもらう!と心に誓いました。
 今日もオリーブは車中泊ですが、2~3日中にOKになると思います。
f0134693_22114850.jpgf0134693_22122675.jpg
f0134693_22125328.jpg
f0134693_22132528.jpg





みんな頑張ろうね~、サト&ヒサちゃん、ありがとう~
[PR]
by coccokuro | 2008-04-14 22:14