鹿児島からやって来たクロちゃんとブルテリアレスキュー所属ブル達の飼い主探し


by coccokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年 09月 25日 ( 1 )

うーん、色々ですね~

 犬の姿を色々眺めるのが好きなのと、犬の保護関連は勿論のこと、犬と人が一緒に暮らすにあたってお互い穏やかな関係になる為に、犬が決して飼い主にうなったり歯をむいたりせぬようになる関係を作っていきたい、という思いで犬のボディランゲージや、前に立ちふさがる事や、目線を合わせない事、等、考えさせられてきました。
 DVDも沢山増えまして、最近はドンサリバン氏のを見ています。 彼はは、しゃべるはしゃべるは、語るは語るはで、それも超早口なのでとっても面白く、参考になっています。彼が考案したカラー(ピンチを優しくした)
を使って正にハウツーものという感じなので犬にハッとさせる感じが、あ~、なるほど~と納得できます。

 例えば散歩中に車や他の犬に攻撃する場合の治し方や頭をなぜられるのが嫌いな犬に慣れさせる等、生活の中で生じた犬とのずれの矯正を考えさせられています。それにしてもやり方も人それぞれでドンやシーザーの様に犬に接するやり方(犬との関係にフードをはさまない)  もあれば全く逆に攻撃対象が現れたら距離を測りながら美味しくて小さいフードを注ぎ込むように犬に与え続けるやり方・・・・
いずれにしても基本的に犬から目上のリーダーと認められ、尊敬されていればだいたいの問題行動を治してやれる、と彼は強調していました。

 ここらで手打ちにしましょうや、となったら距離を測りながらお互いの安全な処で犬と付き合う事もできるし・・・オリーブ、皮膚も攻撃性もあともう一歩だね~、ここが治ったら里親が決まるかも、という思いが私に一線を越えさせないでいるのかな?と自問自答する日々です。オリーブってすっごくすっごく可愛い犬です!
f0134693_042886.jpg

日中はごろーんと寝るのが仕事です。
[PR]
by coccokuro | 2009-09-25 00:04