鹿児島からやって来たクロちゃんとブルテリアレスキュー所属ブル達の飼い主探し


by coccokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

教育テレビ

 昨夜の教育テレビ、夜7時からの番組でナショナルジオグラフィックチャネルの{犬ってすごい}、と言うタイトルで放送がありまして、仕事しながらだったので中途半端に見たけど、途中から・・・何だか前にも見たことがある・・・と気づき、なんだ~、再放送だったのね、以前も中途半端に見たんだっけ・・・

 19世紀以後の犬は確実に人間の明確な意思の元に作られてきた、ことが良く説明されていました、ドゴ・アルヘンティーノは畑の作物を食い荒らすイノシシ狩りの為、作られたそうです、
ブルドッグ、ブルテリア、マスティフ、ポインター、ピレネー、頑固で狩猟好き、走るの得意で、大きく、美しい白、等など、ドゴはイノシシの牙避けに厚い皮のベストを着て群れでイノシシを狩る、けれども殺さず、飼い主に渡し、家では子供にも優しい従順なペット・・・・また、探知犬、ロシアではジャッカルと掛け合わせして嗅覚の鋭い犬を作出して、砂粒より小さい火薬の臭いを空港のあまたの荷物の中から嗅ぎ分けるそうです。

 すご~い、なんて感心していると途中から何故、犬は大きなグレートデーンから小さなチワワまで400種類も色形が違う生き物として存在できるか、という話しになり、99.8%DNAが同じなのに残り0.2%の塩基配列の違いで各種の犬が存在するとの事。でも全て犬は犬。

 そんな中、あまりにも形に捕らわれ過ぎた為、育種繁殖の過程で濃くなった血に抗えず、様々なハンディが生じ、中にもブルテリアの事も取り上げられていました。タフツ大学のアリス・ムーン獣医師はクルクル尻尾追いしたり、攻撃的なブルテリアの研究家。以前、Bレスキュー管理人様が三鬼遊さん預かりのケンケンについて問い合わせて下さったとブログに書かれていた方が実際画面に出ていてビックリ、と同時にBレスキューさんの思いの深さに改めて感動しました。

 守る、走る、闘う、狩猟、捕食、レトリーブ、ポイント、うわ~、凄過ぎて訳分りません。みんな人間の目的があっての事。でもこうした目的の元に作られた犬が今では家庭の中へ・・・問題も起こる訳ですね・・・・
f0134693_22254238.jpg

1日30時間おねんねのぶーちゃん、夢の中では爆走してるのかな?
[PR]
by coccokuro | 2008-07-17 22:26

ドライヤー

 オリーブは皮膚疾患を抱えているので時々洗ってやる事が必要です。脂漏症独特の香りがします、あえて臭いと言いません、臭いというなら匂いと書きたい、むしろ香りと書きたいのはこのにおいすら愛しくなってしまうからです。

 我家の玄関を開けるとオリーブの香りがむわ~っとする。うわ~っとなるけど慣れれば良い香りにしか感じません。

 来た当初はドライヤーが大の苦手でスイッチ入れるとガーガ―攻撃してきました。(ドライヤー狙って) で、スイッチ切るとドライヤーには反応しません、でもね、ドライヤーを克服して欲しかったしどうしても乾かしてやる必要を感じていたのである日決心してドライヤー克服作戦やりました。 別にどうって事なかったけど、怖くない事を伝える為、だんだんオンオフをくり返しくり返し繰り返してオリーブの反応が無くなる迄やり続け、とうとうOKになりました。

 今日など、ドライヤーのクールな涼風に当たって気持ち良さそう。こっちからも、あっちからもと要求してきます、ずーずーしい奴め、んならお坐り!とか、伏せ!とか言ってこっちの要求を通してから風を送ってやります。何かを克服すると自信がつくみたい。

 最近は2頭一緒に沢山歩いているし、オリーブもエネルギーが抜けてふーっとなって今日は穏やかに帰ってくるなりごろん、と横になりました。緊張もあるけど大分よくなりつつあります。

 ショー太君、トライアル開始おめでとう!!こんな日が来るなんて夢みたい。ひっそりご冥福祈った日もあった、でもぶりんどるさんが頑張ってクリスマス、お正月、お雛さま、こいのぼり、そしてまたクリスマス~とやってきてとうとう幸せを掴む所まで漕ぎ着けました。
おめでとう、おめでとう、おめでとう~!!!
f0134693_22324013.jpg

[PR]
by coccokuro | 2008-07-14 22:32

まだまだ緊張2頭引き

 運命の2頭引きが7月4日から始まって以来、翌日朝の散歩から今日までクロ&オリーブ
一緒にお散歩しています。

犬語を話すクロちゃん、ルーガス女史の大切なヴェスラと同じような子だねと思いながらこの子と過ごしてきました。カーミングサイン出しまくりなのです、まったく本のとおり、自分には敵意がありません、というオーラを出しています。けれど逆にいえば自信のある犬でもあり、それが今回ぶりんどるさんに読んでもらったクロの行為でした。

 こんな子幼稚園児にいそうですね、とっても良い子、素直で言う事よく聞いていつもニコニコ。
そこへ転入園児がやってきてしょっちゅう自分にガーガ―言ってくる。目つきも不審者みたい。
ある日一緒にお散歩だって・・・。先生に気づかれないようにちょっと隠れてイィ―――っとしかめっ面してみた所を先生に見つかっちゃった~。イイ―――っと隠れてやるものだからオリーブも何を~~!と反撃。  何だか人間と同じく通じるものを感じてしまいました。犬は上か下か、という関係の中で生きるとしても、2匹を引き連れている時、お前ら、余計な事してる場合じゃない、私についといで~!!と私が強くなくてはこんな関係の2匹一緒は辛いかも。

日進月歩、緊張お散歩をリラックスムードに変えて行きたいです。今日、散歩中、小学生がこの2人は兄弟?と聞いてきました。 まっまさか!!似ても似つかぬ顔つき目つきの両者ながら、気づけば2匹の色合いはよーく似ています。
 私が2匹の間で歩きますが至近距離になってしまい危険な時は左膝でオリーブの顔を制御してます。
f0134693_22195654.jpg
f0134693_22203832.jpg

上の画像、私の手先にご注目。クロのリードは軽く、オリーブのリードは緊張してぎゅっと握ってます。こんなささいな緊張すら犬は見抜く能力を持っているようです。
下の画像、オリーブ、ニコニコしてますね、いつもこんなえがおになって欲しいです
[PR]
by coccokuro | 2008-07-08 22:22

涙のツーショット

 今日は指折り数えて待っていたぶりんどるさんとカバさんがはるばるいらして下さいました。
すっごく嬉しくて楽しい犬友との犬一色の犬話しに花が咲きました。
 これは理解できない人に理解を求めることはできません、私はファッションや車の話しは全く興味無いし、犬でこれだけ時間が足りなくなる友人がいる事を心から感謝しています!!

 ずっと良い子のクロと突撃隊長のオリーブを一緒に散歩に連れて行きたい、と思っていましたがキッカケがつかめずに今までずっと其々別々にお散歩していました。(悩みの種)
今日、とうとうぶりんどるさんとカバさんと3人、そしてオリーブ&クロちゃんとでお出かけです。
いつもじゃない散歩コースだった事、犬が2匹それぞれ興奮していつもでない行動をとりました。
 最初ぶりんどるさんが両方のリードを持ったらオリーブが早速クロのシッポをパクッ!このヤローとばかり彼女はオリーブをその場にひっくり返し!わおう!クロもその後先になり、後になりしながら歩く途中、何時になく引っ張ったり!これにもビックリ!

 そしてとうとうその時がやって来ました!両方のリードをぶりんどるさんは持って颯爽と歩いているではありませんか!! 良い年のオバサン(私の事よ)は涙が嬉し涙と感動涙があふれてしまいました。かくして、今日、突撃隊長オリーブ&良い子のクロちゃんツーショットお散歩やっちゃいました!! 信じられなーい!!
 ぶりんどるさん曰く、クロちゃんの方がオリーブに喧嘩を静かに売ってたそうです!!なななんと、そうだったのね!?納得でした。今日まで穏やかでおりこうなクロに対して、怒ったり怒鳴ったりする必要なく、毎日良い子良い子でやってきました。でも別に甘やかした訳でも無かったのですが、興奮癖のオリーブの行動ばかりに気をとられ、私はクロを読めて居なかったんですね。 ぶりんどるさんに代わって私も両方のリードを持って少し歩きましたが背中には大汗、玉の汗ダラダラでした~。
 犬に緊張はダメ、とか何とか分ったような事言っといて自分が緊張していた訳です。
クロの静かな喧嘩売りにオリーブは反応していたんですね。 これなんだ!!

 さてさて証拠写真です。ぶりんどるさんは気迫で両方にしっかりお坐りをさせ、オリーブがクロに近づこうものなら絶対許さん!!この勢いでした。ど迫力ってこの事なんですね!
今日は号泣のツーショット記念日になりました。ぶりんどるさんカバさん本当にありがとう!!
f0134693_230103.jpg

f0134693_2305183.jpg

f0134693_232640.jpg

[PR]
by coccokuro | 2008-07-04 23:02