鹿児島からやって来たクロちゃんとブルテリアレスキュー所属ブル達の飼い主探し


by coccokuro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
毎日、毎日しーたの怖がり対策を実施中です。

ちょっとでは分からない感じですがやっぱり怖がりである事は事実。

それで、続けている事はボディコントロールです。

しーたは指示を理解してはいるけれど、補助される事は苦手でした。

つまり、触られるのを、喜ぶ時もあれば緊張して嫌がる場合も有った訳です。

でも・・・・家庭で普通に飼われる前提だから、触られるのがイヤなままでは

どーしよーもないじゃないでしょう~。って訳で、とにかく座る時はお尻を

まあるく包むように座らせる事を何度も何度も何度も、これは

散歩中であれ、家の中であれ続けました。

今ではお尻方面緊張無くまあるく座る形で補助ができます。

それと、最近はエネルギー抜きの為、毎日散歩中の林の中でコング

持って来い遊びで、肩で息するほどに走らせてます。

ここはブルですから、何かターゲットに集中したらすごい

ものがあります。

今朝はコングの他、フリスビーをやったら興奮しまくり状態となりまして

これはヤバイぞ、と約10分程かかりましたが、ターゲット頭粉砕計画

をやりまして、何とかフリスビーへの執着解除ができました。

手に汗。汗。汗。 頭粉砕って人聞き悪すぎ。 脳の状況改善という事です、勿論。

今回成功したけど、明日やればまた執着があるのかな~。

フリスビーやコングが目の前にあってもターゲットにしない

クールな頭の状態、穏やかでいられる状態に導いてやるのが

私の務めです~。あ~、疲れるな~。

でもこんな楽しい事って他にあるのでしょうか?

f0134693_12392090.jpg

f0134693_1240474.jpg


もし私が旅人なら・・・(キザですな~)こんな犬と一緒にずっとどこまでも歩いて行きたい。

しーたの家族、引き続き募集中です よろしくお願いいたします
[PR]
# by coccokuro | 2012-04-03 12:44
さて、私の留守中にしーたのお散歩を快く引き受けて下さったKさん。

昨日、高速バスから降りてすぐ、仕事中で申し訳ないな~と思いつつ

思わずしーたとの散歩はどんな様子だったか携帯から電話すると・・・・・。

Kさんが明るい声で、最初の一回目、吠えましたけど、すぐ止めて、

お散歩行ってきましたよ。 私が引っ張りませんでしたか?と聞くと、

ぜ~んぜん。すごーく良い子じゃないですか。途中でジャンプしちゃって

(あ~あ、喜んじゃったんだ~、鹿飛びジャンプだね~)

可愛い、可愛い。それで、今朝なんか、もう3回目だし、僕の事覚えてて、

ぴーぴー鳴いてましたよ~。との事でした。

けっこう上京中、心配してたので、何だか今回もすごく嬉しくて有難くて・・・・。


それに、今朝はお散歩の時間や長さがいつもと違った事もあって

ケイジの中で両方やってましたけど、はずしません!!

超 超、おりこうさんです。

ちゃんと証拠画像ありますよ~。奥のシートに黄金のかたまりと黄金のおしっこ。

f0134693_1712118.jpg

f0134693_172183.jpg


こんな可愛いしーたの後半の人生(いえいえ、犬生)を共に過ごして下さる方

どこかに居ませんか~っ?よろしくお願い致します。
[PR]
# by coccokuro | 2012-03-22 17:04
またまた私自身が上京の用事の為、2泊留にするのですが、今回はお泊りは出来

ないので友達にお散歩をしてもらう事になりました。

一応、ぶっつけ本番はきついので今日、お散歩の予行練習に来てもらいました。

お子さん連れできた事もあり、しーたが喜んで興奮して、うまいお散歩ができなかった~。

私としーただけの時はとってもおりこうさんに横をすたすた付いてきますが、

今日は残念、玄関を出るところから興奮気味で、そのモードでずっと行っちゃった

感じでしたね~。とにかく20日の朝夕、21日朝を何とかお願いしました。

夫が生き物相手の仕事が手一杯なので、母さんだけで保護犬関係をやってますので

留守の時は何とか自分で解決します!

しーたちゃん、良い子でお散歩してもらうんだよ・・・。

今はしーたはまあるくなっておねんねしてます。

こんな可愛いしーたの家族募集中です。よろしくお願い致します。
[PR]
# by coccokuro | 2012-03-18 22:27
トガシトレーナーさんにピットブルの運動量について聞いたのです。

朝夕、一時間の歩行つまり2時間、自転車引きなら一時間。

あ~、そんなの無理・・・・トガシさんは僕にもムリですよ~。

信頼関係がしっかりしてるとそうも運動量がいらない場合もありますけど・・・。

と言われていました。

せっかく設置したトレッドミル。お~し!!と気持ちは張り切ってますが、

お散歩に出る方が楽しいのでまだ使っていません。ちょっと勇気いりますから・・・。

なんとかエネルギー発散してリラックスモードになるようにしてあげたいけど・・・。

私としてはこの子はまだまだ歩きが足りていません。

林の中はしーたにとってはおどろおどろしく、時々木々はざわめくは、鹿は横切るは・・・。

良すぎる環境がしーたにとってはまだまだ怖いみたいです。
f0134693_2310150.jpg

こんなに可愛いしーたの家族募集中です。宜しくお願い致します。
[PR]
# by coccokuro | 2012-03-13 23:05
今日、前橋から遠路はるばるトガシドッグスクールのトガシトレーナーさんがしーた
に会いに来て下さいました。諏訪方面には月に一度程見えるそうです。
M子さんも来て下さって楽しくカウンセリングを受ける事ができました。

以前とがしさんにはしーたが来て十日程の時、すごく悩んで相談して、心の重荷が
軽くなった事がありました。トガシさんはとにかく人が楽しくなければ犬も楽しくない、
基本的にとても型にはまらない大らかさを持つ印象でしたが、今日、実際会って、
本当にそう思えた事でした。

しばらく話してると、少し遅く来たM子さんを見たしーたはいつものようにケージの
中から歯をみせて、M子さんに笑いかけ、正におひさしぶり~と挨拶してたみたい。

トガシさんはしーたの様子を見て、この子は危険じゃないです。でも犬種を考えて
内に秘めた闘争心を出す可能性も否定できない事を分かって、けんかを吹きかけて
来るような犬とは合わせない等の配慮は必要でしょう、との事でした。

ケージから出すとしーたはお決まりのコースでトガシさんの胸へすりすり。
M子さんにもすりすり。トガシさんへは顔をぺろぺろ、腹は出すは、よじ登るは
大騒ぎ状態でした。こんな時、ダメだしはしないのかな?と思って聞いたら、
上位に付きたくて仕掛けてるか、甘えているだけか判断が必要。
だから、甘えているなら大目に見てあげましょう。
あ~。大らかですね~。

この子はトレーニングというよりコミニュケーションをとってあげると良いでしょう。
と言われました。そう、穏やかでさえあれば、ひと通りの指示は聞くこともできます。

それと、いけない事を教える時、トガシさんはチョーカーを使いますが、
普通の首輪、胴輪、チョーク(ハーフも含め)どれが一番犬に負担が無いか、
と言えば、チョーカーなのだそうです。このあたりはトレーナーさん其々に
持論がある処だと思いますが、トガシさん曰く、普通のカラーだとショックを与えた
時に首の一箇所に負担がかかる。胴輪だと肩を痛ためかねない。
チョーカーは締まる分、負担が首全体に分散される、との事です。

道具は正しく使う事。

トガシさんがリードワークを教えてくれましたが、見てるとちょっと合図を送るだけ、
それなのにしーたは態度をかえますし、低い声でイケナイ、と声をかけるだけで
ハっとしてトガシさんを見上げます。リードを人差し指と親指で軽く摘み、残りの
中指薬指小指は添える感じ。

は~っ。これをやりたかった!!やっぱりプロはいますね~。
すごく良い勉強になりました。

しーたは金属の幅広のハーフチョークですが、十分伝わるんですね。びっくり。

しーたを信頼すればしーたも信頼してくる。こんな簡単な事すら言われて気付きました。
何だか危険かも・・・と、もしかして噛むかも・・・?とどこか引きながらしーたと付き合って
きた事を認めざるを得ない私です。私から出るォ―ラをしーたが感じない訳ありません。
ごめんね。分かってやれなくて・・。

面白い三角形の話しを聞きました。信頼、服従、忠誠。しーたと自分の関係のどこを
強めれば良いか・・・。考えさせられました。本当に・・・。

どうもパソコンの具合が重くてうまく更新できませんが今日のカウンセリングは
自分の為にもしーたの為にも有意義な時間でした。

トガシさんとM子さんが帰ろうとした時、しーたがケージからぴーぴー甘え鳴きをしました。
玄関から一度出たトガシさんが戻ってしーたに低い声で、イケナイよ、ダメだよ、
と言っただけでしーたはしゅーん、となってしましました。なんなの?くすくす。
今日のしーたを見て下さい。可愛いですよ、危険じゃないですよ、甘えん坊ですよ~。
f0134693_2240382.jpg
f0134693_2243558.jpg
f0134693_2244443.jpg
f0134693_22461779.jpg

[PR]
# by coccokuro | 2012-03-10 21:37
毎日しーたのお散歩をできるだけ時間を多目にとるように努力してます。

この犬種を考えた時、(いえいえ、きっと犬なら誰でも・・・)

すたすた、すたすた 沢山歩く必要がある訳です。

何だか落ち着かない、何だか怯えている、何だか変な犬・・・・

そう感じたらまずお散歩が必要・・・と思われます。

犬の心のストレッチ。

犬に何かを教える前に、指示とかやるもっと以前の段階で

身体を動かす必要を・・・感じますよね?

もし、これが人間の中学生位の年齢の子だったら、

そう考えたなら、ちょっと色々悩んでる子が居たなら・・・・・

いきなり難しい計算なんか教えないで、

ちょっと外の空気吸って、伸びをして、キャッチボールをしばらくやって汗かいて・・・・

それでやっと心が何だか落ち着いて勉強でもやってみるかと・・・・。

犬にも心のストレッチしてもらう為、すたすた歩きをする必要があると

思ってます。 勿論、普通の犬なら普通で良いですけど、

やっぱりナーバスなタイプの犬にはそうしてあげたい。


手作りカーペットミルが失敗作となってしまい、

とうとう我が家の犬の為、しーたの為にトレッドミルを購入しました。

さあ~頑張るぞ~  でもまだ時間が無くて開封、組み立てをやってません。

すたすた歩きができるようになったら 画像を載せたいと思いますが・・・。

中々良い顔のしーたの画像が撮れなくて四苦八苦ですが

美人のしーたを見て下さい。可愛いですよ~。触り心地最高ですよ~

まだまだまだまだ マナーを覚える必要がありますよ~

f0134693_2143226.jpg

f0134693_21433768.jpg


本当はもっともっと美人、プリティ~です。
[PR]
# by coccokuro | 2012-03-03 21:44
 26日昼頃、しーたをM子さんの家に預かってもらうため、しーたを連れて行きました。

車の中でひーひー暴れましたが、幸いM子さんの家は5分程の処なので何とか無事に・・・。

M子さんが出迎えてくれてしーたは勿論大喜び状態になって

おうちへ入るまでの間、ぴょんぴょん鹿飛びジャンプの繰り返し・・・・

あー、これって元飼い主さんと一緒に我が家に来た時のしーたと良く似てる・・・。

おうちに入ると、前の日に届けておいたサークルが設置されていました。

山小屋みたいにステキなM子さんのおうちはドアの中はレンガの広い土間。

その土間からお部屋に入ります。お部屋の中ではサチちゃんというミックス犬が

吠えてます。でもすぐ吠えは止まった。

しーたはワタワタしながら土間を散策。あちこち調べて

あんまり私が行ってくるね、をやらないように、そそ~っとだましだまし

M子さんの家を出ました。  あ~、気になる~。気になるな~


そんな思いで一杯で、家の仕事をやってどたばたどたばたと

高速バスに飛び乗りまして、しーたの様子を聞こうとメールしようと

想ったら、既にM子さんからしーたの様子がメールされてました。

サチとも全然大丈夫。室内フリーで良い子にしてます。とありまして、

えええ~っと腰をぬかす思いでした。

うん、うん、確かにそうかも知れない思いもあった、でもね~、

やっぱり腰が抜けそうだ。嬉しくて、感謝でいっぱいで・・・・。



上京してから夜、電話を入れると、大丈夫よ~。でも何かまだつかめない

けどね、唸る時あるのよね~。

そうでしょう、そうでしょう。 不安もあるでしょうから・・・・

でもサチちゃんと仲が良いわけでもないけど喧嘩もせず、しーたが

接近し過ぎるとサチちゃんが唸って警告、しーたは下がる・・・・

やっぱり犬の事は犬が教えるって本当です。


気になりながらも翌日のメールはお客さんも沢山来たけど

まったく平気でしたよ~。犬連れのお客さんも大丈夫~。

マウンティングもされちゃった~。メスもやるの??



私はずっと続いてた胸のドキドキがすーっと収まるような安心感に包まれました。

嬉しかった~。本当に。


2泊3日お世話になったM子さんのお宅にしーたを迎えに行くと、

そりゃ喜んでまたまた鹿ジャンプ。お部屋の中をあちことしっぽを

ぴんと立てて速足で動き回ってました。

生まれてこんな経験初めてだった事でしょう。

我が家に帰ればまた、遊びやお散歩以外の時間はケイジ生活・・・・・・。

何だか連れて帰るのがしーたの不幸に思えて悲しくなりました。

早く見つけようね、しーたにとって最高の良い家族を・・・・・。

驚いた事にM子さんちの茶々丸(おおでぶ猫ちゃん)とも一緒の部屋でしたが

大丈夫でしたよ~。


沢山の感謝の気持ちで帰りに車の中でまたまたうるうる泣けてしまった。

有難くて・・・・・。


今日、さっき散歩の途中、雪の為にスリップして縁石に乗り上げたトラックがあって

動けないトラックの脱出を必死に頑張ってるドライバーさんと行き合いました。

しーたはぴーぴー鹿鳴きして近づいて・・・・でも残念。元飼い主さんと同じくらいの

歳の人でしたが、元、お父さんじゃなかったね。寂しそうなしーたでした。


それと!、今日、保険の外交員さんがやってきてしーたを見て、

触りたい、というのでケイジから出すと、初対面のKさんの胸の中へ顔を埋めました。

Kさんはビックリ。頭大きいしね~。それと、断耳済みの耳を見て、信じられない、

可愛そう、と涙を流し始めました。

ピットブル、私も初めてですが、耳を切ってある画像は沢山見て来たので

違和感なかったですが、初めて見る切ってある犬の耳にショックだったみたい。

さまざまな文化があるわけで、もし自分だったら耳は切りませんが、

耳や尾を切る犬種もあるし、賛否両論あると思う事が沢山ありますが、

今に私は文化の違い、に関し、何が正しいとか間違ってるとか

突っ込まない主義です。耳の無いしーたですが、可愛いですよ~。


本気で探します。しーたの家族。 どうかご協力お願い致します。
f0134693_20435379.jpg

[PR]
# by coccokuro | 2012-02-29 20:44
たった今しーたをM子さんのうちにショートステイで預かってもらうため、しーたを連れて行った処です。

しーたはあちこち素敵なレンガの土間をひと通りにおいを嗅いで調べ、

そのあと、元飼い主さん持参のサークルに入ったり出てきたり・・。

バタバタ落ち着かないですが、大好きなM子さんと一緒だから、

2泊3日のステイですが、ちょっとの間しーたと離れます。

置いて来る時、私を追ってはいけないので、おしゃべりしながら

ごまかしてすーっと私はM子さんのおうちを出ました。

そしてしーたはサッちゃんの居るお部屋へ移動していきました。

うーん、気になるけど、帰ってきたら沢山様子を聞こうと思って

います。本当に本当に獣医さんやペットホテルでない場所でのショートステイ。

しーた、お前は超ラッキーガールだよ!

 待っててよ。・・・・・てか、もう、私の事忘れてM子さんちでばたばた

喜んでいる事でしょう。お手数かけます、M子さん、宜しくお願い致します。

f0134693_12132174.jpg


怖がり克服中のしーた、家族を募集中です。よろしくお願いいたします。
[PR]
# by coccokuro | 2012-02-26 12:13